サイトマップ お問い合わせ HOME


出版物のご案内

一般図書

公用文の表記 改訂増補版
【最新刊】公用文の表記 改訂増補版

A5判 定価2,800円+税
○本文(24ページ)増 改定常用漢字による語例を増やしました。
○2017年の刑法の改正(110年ぶり)に伴い、名称等を一部変更しました。
○その他にも修正箇所あり。
改訂内容とポイント
●29年ぶりの「常用漢字表」の改定に伴い、
  • 「改定常用漢字表」は、従来のもの(1945字)に、196字追加され、
  • 5字(勺、錘、銑、脹、匁)削除された。
  • なお、従来の常用漢字に追加音訓が28字あり、変更音訓が1字、削除音訓3字。
●「改定常用漢字表」の実施に伴い、「公用文における漢字使用について」も改定。
  • おおむね、昭和56年のもの(1.漢字使用について 2.送り仮名の付け方について 3.その他 4.法令における取扱い)と同じですが、
  • 「送り仮名の付け方」の本文の通則6の許容を適用して送り仮名を省くものとする。の後へ、これに該当する語は、次のとおりとするとして例示した点が大きな相違点。
信州百名山
信州百名山

A5判 定価1,600円+税
信州の山・百座の山岳巡礼随筆集
カシヨ出版センター発刊の同書は、著者、清水栄一が60年かけて巡礼した信州の山・百座を綴った山岳巡礼の記録です。
改訂内容とポイント
  • 数年前から絶版になっていた同書が、電子書籍として復刊。好評を頂いておりましたが、書籍版へのご要望も強いことからこの2013年11月に3刷を発刊いたしました。
長野県版レッドリスト 動物編2015 ページサンプル
長野県版レッドリスト 動物編2015

A4判 定価1,800円+税
最新版販売開始!長野県内で絶滅のおそれがある野生の脊椎動物(哺乳類・鳥類・爬虫類・両生類・魚類)、昆虫類及びその他の無脊椎動物のレッドリストを約10 年ぶりに改訂。
改訂内容とポイント
●長野県版レッドリスト 動物編2015 刊行!
  • 長野県内で絶滅のおそれがある野生の野生の脊椎動物(哺乳類・鳥類・爬虫類・両生類・魚類)、昆虫類及びその他の無脊椎動物のレッドリストを約10 年ぶりに改訂。最新版です。

    人間活動による環境変化や、移入生物の影響などで絶滅、絶滅寸前の危機にある動植物をリストアップした重要な資料です。野生動植物の現状を広く社会に提供することで、生物多様性の保全に向けた様々な場面で活用が図られるものです。

    長野県版レッドデータブック動物編(2004年刊行)の作成後、絶滅のおそれのある動物の生息状況の変化、生息地の新たな発見・消失等がありました。それらを踏まえ、今回の改訂では、掲載種・個体群のカテゴリー変更や新規追加を行いました。

  • 長野県版レッドリスト 動物編2015
    限定 400 冊(A4 版 234P 一部カラー印刷)
    1冊 2,484円 [冊子1,944 送料540円(各税込み)]
    発行元:
    長野県 環境部 自然保護課
    長野県 環境保全研究所 自然環境部
長野県版レッドリスト 植物編2014 ページサンプル
長野県版レッドリスト 植物編2014

A4判 定価1,800円+税
最新版販売開始!長野県内で絶滅のおそれがある野生の維管束植物、蘚苔類、藻類、地衣類、菌類及び植物群落のレッドリストを約10 年ぶりに改訂。
改訂内容とポイント
●長野県版レッドリスト 植物編2014 刊行!
  • 長野県内で絶滅のおそれがある野生の維管束植物、蘚苔類、藻類、地衣類、菌類及び植物群落のレッドリストを約10 年ぶりに改訂。最新版です。

    人間活動による環境変化や、移入生物の影響などで絶滅、絶滅寸前の危機にある動植物をリストアップした重要な資料です。野生動植物の現状を広く社会に提供することで、生物多様性の保全に向けた様々な場面で活用が図られるものです。

    長野県版レッドデータブック維管束植物編(2002年刊行)、同 非維管束植物編・植物群落編(2005年刊行)の作成後、絶滅のおそれのある植物の育成状況の変化、自生地の新たな発見・消失等がありました。それらを踏まえ、今回の改訂では、掲載種・群落のカテゴリー変更や新規追加を行いました。

    長野県版レッドリスト 植物編2014
    限定 500 冊(A4 版 240P 一部カラー印刷)
    1冊 2,484円 [冊子1,944 送料540円(各税込み)]
    発行元:
    長野県 環境部 自然保護課
    長野県 環境保全研究所 自然環境部